マスク配布と全員の検温で開催。優勝者にはドレスとティアラ! スターダム「シンデレラ・トーナメント2020」

マスク配布と全員の検温で開催。優勝者にはドレスとティアラ! スターダム「シンデレラ・トーナメント2020」

ドレスとティアラをかけて熱いワンデートーナメントが開催される。写真:山崎賢人(THE DIGEST写真部)

女子プロレス団体の『スターダム』が3月20日に記者会見を開き、3月24日、後楽園ホールでの「シンデレラ・トーナメント2020」を通常の観客を入れて開催することを発表した。

 スペシャルPR大使の中野たむが、来場の際の観客全員の体温チェックと、マスクを無料配布する注意点を説明。その後、対戦カードごとに意気込みが語られ、鹿島沙希と対戦する中野は、なりゆきで1回戦で敗退の場合、ラインアドレスを公表すると約束させられた。

 この大会は2015年から開催されており、優勝者にドレスとティアラが贈呈されるまさに「シンデレラ」ストーリ。前回準優勝の小波は「去年負けた一番の敗因はドレスに興味がなかったから。今年も興味はないが、屈辱を晴らすために戦いたい」と語る。1回目を制し2連覇を果たした岩谷麻優は、「今年は久しぶりにシンデレラのドレスを着たいなと思います」と抱負を述べた。
  対戦カードは下記のとおり。

【1回戦対戦カード】
渡辺桃vsスターライト・キッド
ジャングル叫女vsジュリア
小波vsAZM
朱里vsジェイミー・ヘイタ―
中野たむvs鹿島沙希
上谷沙弥vs刀羅ナツコ
林下詩美vs舞華
岩谷麻優vs木村花

※1〜準決勝は10分1本勝負、決勝のみ30分1本勝負。オーバー・ザ・トップロープでの場外転落は失格。時間切れドローは両者失格

構成●THE DIGEST編集部
 

関連記事(外部サイト)