「『あの夢の舞台で優勝します』の嘘から…」空手界の“きゃりーぱみゅぱみゅ”植草歩が「7年間」での心境の変化と五輪への想いを告白

「『あの夢の舞台で優勝します』の嘘から…」空手界の“きゃりーぱみゅぱみゅ”植草歩が「7年間」での心境の変化と五輪への想いを告白

空手の植草歩が五輪までの心境の変化と今の想いを自身のインスタグラムで綴った。(C)Getty Images

東京五輪から追加種目となる空手。東京五輪の代表権をすでに獲得している植草歩が、五輪の延期を受け、その想いを日本語と英語の両方で自身のインスタグラムを更新した。

「?7年前はじめての記者会見で私にはできないと思いながら言った『あの夢の舞台で優勝します』の嘘から…?今では本気でオリンピックで金メダルを取るという明確な目標になりました」とコメント。五輪の東京開催が決定した頃から現在に至るまでの心境の変化を綴った。

 続けて、「延期というのは更に強くなる為の時間が増えただけで、今まで通り変わらず練習をしてさらに強くなります。?この1年で空手を更に盛り上げていきたいと思います」と東京五輪延期による今の想いを記した。
  この投稿をチェックしたファンからは、空手らしい「押忍!」というコメントをはじめ、「歩ちゃんは絶対できる!!!」「さらなる飛躍を期待しますね」「金メダル期待しています!!!」といった激励コメントが数多く寄せられた。

 植草は、2016年の世界選手権で優勝の経験もあり、東京五輪で金メダルの期待が寄せられている。得意の中段突きで、世界を圧倒させる姿を楽しみにしたい。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】夏冬五輪で輝け! 世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京オリンピック開催決定から約7年、大学3年の頃から空手を入れる為、たくさんの方々と私は活動してきました。? ?7年前はじめての記者会見で私にはできないと思いながら言った「あの夢の舞台で優勝します」の嘘から…? ?今では本気でオリンピックで金メダルを取るという明確な目標になりました。 ?延期というのは更に強くなる為の時間が増えただけで、今まで通り変わらず練習をしてさらに強くなります。? この1年で空手を更に盛り上げていきたいと思います。 I have been working with a lot of people for about seven years since I decided to hold the Tokyo Olympics, and since I was in 3rd year university student. I told a lie at a press conference seven years ago, “I will win on the stage of that dream” ? But now the goal is absolutely to win a gold medal at the Olympics. ? The postponement means that i only have to spend more time to get stronger, and i will continue to practice and stay stronger as before. ? I want to make karate even more exciting in the this year.

植草歩 uekusa ayumi(@ayayumin0725)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)