「めっちゃ可愛い…」「素敵です」日本生まれ中国育ちのセキ・ユウティンが“ミニスカ練習姿”を公開

「めっちゃ可愛い…」「素敵です」日本生まれ中国育ちのセキ・ユウティンが“ミニスカ練習姿”を公開

福井県に生まれ4歳まで日本で生活していたという22歳のセキ・ユウティン。(C)Getty Images

“可愛すぎるゴルファー”として話題のセキ・ユウティンがインスタグラムを更新。キュートなミニスカート姿での練習風景を披露し、「めっちゃ可愛い」など反響を集めている。

 1998年3月5日に福井県に生まれたセキは、4歳まで日本で暮らし、中国へ移住。2014年にプロ入りを果たすと、16年には当時18歳にしてCLPGA(中国女子ゴルフ協会)でツアー初優勝。その年は同ツアーの賞金女王に輝いた。昨季はクオリファイイングトーナメント(QT)で9位に入り、今季のJLPGA(日本女子ゴルフ協会)前半出場権を手にしている。
  新型コロナウイルスの懸念で次々と大会がキャンセルとなるなか、今回は黙々と練習に励んでいる動画をアップ。練習場に立ち、7番アイアンを力強くスイングするセキ。2、3枚目の写真では練習場で可愛らしく微笑んだ“自撮りショット”も公開している。

 日本生まれというルーツを持つ彼女には日本人ファンも数多くいるようで、コメント欄には「素敵です」「可愛いのに力強い」「気持ちが明るくなりました」「トーナメント再開され、優勝争いしてる所が見たいです」などと数多くのメッセージが寄せられた。

 現在、国内ツアーは開幕から5戦連続で4月第1週まで中止になっている。今はただ1日でも早い新型コロナウイルスの終息を願うばかりだ。

構成●THE DIGEST編集部
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今日??杆??7iron

Shi Yutingセキユウティン(@shi_yuting35)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)