「なんて可愛いんだ!」「この世の奇跡」美しき騎手ミシェルが公開したポニーとの“笑顔2S”にファン反響!

「なんて可愛いんだ!」「この世の奇跡」美しき騎手ミシェルが公開したポニーとの“笑顔2S”にファン反響!

今月末で短期免許期限が切れてしまうミシェル騎手。それでも当面は日本に残る決意を固めたようだ(写真はインスタグラムより)。

フランス出身の女性騎手、ミカエル・ミシェルが自身のインスタグラムを更新。ポニーとの2ショット写真を投稿して、ファンを和ませている。

 いまやすっかり全国区の知名度を得るに至った24歳。先週末は浦和競馬場でのレースに臨み、日本の地方競馬での通算勝利数を「28」に伸ばした。その浦和競馬場で撮影されたのが愛らしいポニーとのスマイルショットだ。写真をチェックしたファン・フォロワーからは、

「なんて可愛いんだ!」
「どちらもキュート」
「めっちゃいい表情しています」
「ずっとその笑顔を見ていたい」
「君はこの世の奇跡」

 などなど好意的なコメントが続々。相変わらずの人気ぶりを示している。

 ただ、今回交付された短期免許の期限は3月31日まで。ミシェル騎手はその後にアメリカなどを転戦し、ふたたび来日して秋のJRA(中央競馬会)通年免許試験に臨む予定だったが、折からの新型コロナウイルスの世界的な感染拡大によって、スケジュールが大幅に狂ってしまった。

 地方競馬での短期免許延長は許可されず、アメリカにはもちろん、母国フランスへの早急な帰国も断念。ひとまずは日本に滞在して、今後の成り行きを見守ることにしたようだ。

  そんなミシェル騎手に対して、インスタのメッセージ欄には「もっともっとミシェルの騎乗が観たいです」「夢を叶えてほしい!」「最高の出逢いと最高の思い出をありがとう」「元気を出して!」など、エールや励ましの言葉も寄せられている。

 いずれにせよ当面、ミシェル騎手の騎乗を拝めないのは残念だが、フリーの身となるだけにテレビ出演の機会は増えそうだ。先日はテレビ朝日系列『炎の体育会TV』(放送は5月9日を予定)の収録に参加し、「ロデオdeピンポン」などガチンコ勝負に挑んだという。美網と実力を兼ねる名手だけに、その人気にさらなる拍車がかかるかもしれない。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】美しすぎる騎手ミシェルが公開した、愛らしいポニーとの笑顔ショットをチェック!

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pony ??

Mickaëlle(@mickaelle_michel_officiel)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)