「まるでスーパーマン」「身体能力やばすぎ」レメキが披露した“高さ140cmジャンプ”にファン驚嘆!

「まるでスーパーマン」「身体能力やばすぎ」レメキが披露した“高さ140cmジャンプ”にファン驚嘆!

昨年のラグビーW杯で活躍した日本代表WTBのレメキ。今回はトレーニング中の驚異的なジャンプを披露し、反響を集めている。(C)Getty Images

2019年ラグビーW杯の日本代表WTBレメキロマノラヴァが12日、自身のツイッターを更新。トレーニング中に撮影された動画で驚異的なジャンプ力を披露し、ファンの間で「まるでスーパーマン」「身体能力やばすぎ」などと反響を集めている。

 動画に登場するのは、サッカー日本代表のユニフォーム姿のレメキと、高く積み上げられたジムマット。コメント欄でのファンとのやり取りによると、その高さは140cmだという。レメキは大きく腕を振って両足で踏み込み、そのマットの上にジャンプして飛び乗って見せた。
  この動画を見たファンからは、「す、すごっ!」「余裕ーっ!な感じが気持ちいいっ!」「信じられない」「身体能力やばすぎます」「跳ぶ前にあまり沈み込んでない…バネが凄いんやろな」「まるでスーパーマン!!かっこいい!」などと驚愕する声が相次いでいる。

 現在、新型コロナウイルスの影響によりトップリーグや日本選手権が中止になるなど、不安定な状況にあるラグビー界。いち早く感染拡大が収まり、選手たちがピッチで躍動する姿が見られるようになることを願うばかりだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】初の4強進出ならず終戦も、世界に衝撃を与えた桜の戦士たち!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Slowly getting there ??! Happy Easter ! YTB

Mano Lemeki レメキ ロマノラヴァ(@manolemeki)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)