大相撲の元関脇・豊ノ島が自身のインスタグラムで引退を報告。ファンから「勇気と感動をありがとう」

大相撲の元関脇・豊ノ島が自身のインスタグラムで引退を報告。ファンから「勇気と感動をありがとう」

インスタグラムで引退の報告をした豊ノ島。写真:朝日新聞社/日刊スポーツ

大相撲・時津風部屋の豊ノ島が4月19日、自身のインスタグラムを更新。現役引退を発表した。

 投稿の1枚目の動画で、「わたくし豊ノ島は、現役を引退し、年寄『井筒』として、後進の指導に尽くす所存でございます。現役生活18年、たくさんの方に応援、支えていただき、感謝しております。本当にありがとうございました」と感謝を表明した豊ノ島。続けて、現役生活を振り返る写真を7枚、部屋の集合写真、家族写真を投稿した。

 引退の発表を受け、ファンからは「長い間お疲れさまでした」「勇気と感動をありがとうございました」「素敵な親方になって、さらなるご活躍、楽しみにしています!」などのメッセージが寄せられた。
  またJ2京都サンガの森脇良太や、元バレーボール日本代表の大山加奈氏など、競技の垣根を超えたアスリート仲間からも現役生活を労う声が届けられた。

 豊ノ島は高知県出身の36歳。2002年の初場所で初土俵を踏み、最高位は東関脇。身長169センチと小柄ながら、三賞を10度受賞するなど曲者として名をはせた。大きく出た腹が印象的な記憶に残る力士だった。

 新型コロナウイルスの影響で無観客開催となった春場所、東の幕下2枚目の地位で負け越した豊ノ島。関取復帰が困難になったことで引退を決断した。なんとも寂しい幕引きとなったが、彼自身のような個性的な力士の育成に期待するファンも多いだろう。

構成●THE DIGEST編集部

【動画】豊ノ島が引退をインスタグラムで報告

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今まで本当にあたたかいご声援ありがとうございました?? 親方になっても変わらぬご支援ご鞭撻よろしくお願いします? 本当にありがとうございました? #豊ノ島 #感謝

井筒大樹/豊ノ島(@toyonoshima_daiki)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)