「可能性にかけてやっていくしかない」那須川天心が、試合に向けた現在の心境を吐露。「まじかっけー」「勇気もらえます」とファン反応

「可能性にかけてやっていくしかない」那須川天心が、試合に向けた現在の心境を吐露。「まじかっけー」「勇気もらえます」とファン反応

那須川のような知名度の高いアスリートが発信する言葉は、ファンの心に大きく響く。

総合格闘家の那須川天心が4月21日、自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルスの影響で試合の開催が未定という現在の状況について、思いの丈を語った。

 丘の上から夜景を眺める写真を投稿した那須川。詩的な表現で心境を吐露した。

「まだあるかわからない 試合に向けて準備を進めています
たとえ試合が無くなったとしても それはそれでいい
可能性にかけてやっていくしかない
世界中の人が 同じ状況なんだよ今 すごいよなぁ
こんな状況って今後絶対無いよなぁ
一生経験できないよな こんな事
なんだか楽しいです 早く収束しますように」
  現在のイレギュラーな状況に振り回されることなく、むしろ楽しむように、できることを淡々と行なっていくという意気込みが伝わってくる。“神童”はメンタルの調整も一流であるようだ。

 この投稿に、「まじかっけー」「勇気もらえます」「言葉いつも素敵すぎます」「天心の言葉に心が救われるなぁ」「これからもずっとずっと応援します」と、絶賛のコメントが寄せられた。

 那須川は現在、ツイッターで「100日後に那須川天心」と題し、自宅でのトレーニングの様子を発信し続けファンを楽しませている。直近の試合は6月14日に予定されているが、リングの上での雄姿を見られる日は、いつ訪れるだろうか。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】「可能性にかけてやっていくしかない」那須川天心のメッセージはこちら!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まだあるかわからない 試合に向けて 準備を進めています 例え試合が無くなったとしても それはそれでいい 可能性にかけて やっていくしかない 世界中の人が 同じ条件なんだよ今 すごいよなぁ こんな状況って今後絶対無いよなぁ 一生経験できないよな こんな事 なんだか楽しいです 早く収束しますように

那須川天心 Tenshin Nasukawa(@tenshin.nasukawa)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)