「ゴージャス」「美しいプリンセス」柔道家ビロディドの“ショーパン美脚ショット”が大反響

「ゴージャス」「美しいプリンセス」柔道家ビロディドの“ショーパン美脚ショット”が大反響

柔道女子48キロ級で“絶対女王”として君臨しているビロディド。有名ファッション誌で撮影された写真を公開した。(C)Getty Images

4月20日、柔道女子48キロ級のダリア・ビロディドが自身のツイッターとインスタグラムを更新。ファッション誌「ヴォーグ・ウクライナ版」で撮影された写真を公開し、ファンの反響を集めている。

 今回、アップされたのは2018年に同雑誌で撮影されたもの。ビロディドはバーバリーのロゴが散りばめられたジャケットを身に纏い、頭にはヒョウ柄のサファリハットを着用。ショートパンツから美脚をスラリと伸ばし、カメラにクールな表情を向けている。文面には、「『ヴォーグ・ウクライナ版』でのお気に入りの撮影のひとつ」と綴るなど、ビロディドにとっても記憶に残る撮影だったようだ。
  この投稿をチェックしたファンからは、「綺麗すぎる」「ゴージャス」「輝くダイヤモンドのよう」「とても素敵な写真」「パーフェクトガール」「美しいプリンセス」などと絶賛のコメントが多数寄せられている。

 抜群のルックスを備え、様々な業界から高い人気を誇るビロディド。昨年8月には世界選手権2連覇を果たし、今年2月にはグランドスラム・パリ大会で優勝。19歳にして同階級の世界ランキング1位に君臨している。来年へ延期となった東京五輪でも“絶対女王”の活躍に注目が集まる。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】48kg級で圧倒的強さを誇る、ウクライナの”美人柔道家”ビロディド特集!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

One of my favorite shootings? for @vogue_ukraine

DARIA BILODID(@dariabilodid7)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)