「発想すごすぎ」瀬戸大也が公開した“自宅専用プール”でのトレーニング方法にファン驚嘆

「発想すごすぎ」瀬戸大也が公開した“自宅専用プール”でのトレーニング方法にファン驚嘆

来年の東京五輪出場も内定が決定している瀬戸。自宅にプールを設置し、泳いでいる様子を公開した。(C)Getty Images

4月22日、競泳男子の瀬戸大也が自身のインスタグラムを更新。驚きの自宅トレーニング姿を公開し、「発想すごすぎ」「前に進む気持ちに尊敬」などと反響を集めている。

 新型コロナ禍の影響で練習する場を失っているアスリートも多い中、瀬戸は自宅の庭に簡易プールを設置。さらに、腰にチューブを巻いて体を固定し、小さいプールの中でも勢いよく泳げるよう工夫した。同投稿でアップされた動画ではクロール、ストーリー機能では平泳ぎを披露している。

 インスタグラムの文面では、「自分専用のプール完成。これで自宅でも軽く泳げるようになりました笑」と報告。続けて、「水をキャッチする感覚や泳がないと動かない細かい関節や筋肉があるんです。だから泳がないと。早くコロナが収束してほしい切実に…」とコメントした。
 

 この投稿にファンからは、「発想すごすぎます」「凄いです!!考え方が素敵」「天才は練習から天才」「素晴らしい。どんな時でも前向きに考えて動くことは素敵です」「工夫してポジティブに前を向いている瀬戸君に涙が出るほど感動しています」などとメッセージが寄せられている。

 今月20日には第2子の誕生を報告した瀬戸。新型コロナ禍で練習がままならないこの状況でも、次なる大会に向けて準備を整えている。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】「絶対に金メダル」東京五輪へ向け再出発!競泳界のエース瀬戸大也の厳選ショット集!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

??‍♂? . . . . . 自分専用のプール完成? これで自宅でも軽く泳げるようになりました?笑 水をキャッチする感覚や泳がないと動かない細かい関節や筋肉があるんです。だから泳がないと。 早くコロナが収束してほしい切実に… #stayhome #おうち時間 #mypool #myaquaticstory

Daiya Seto(@daiya_seto)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)