「賢い!」「ちゃんと理解してる!」ザギトワの愛犬マサルの可愛らしい"自己隔離ショット"に、ファン大絶賛!

「賢い!」「ちゃんと理解してる!」ザギトワの愛犬マサルの可愛らしい"自己隔離ショット"に、ファン大絶賛!

ザギトワが、愛犬マサルの自粛モードをインスタで披露し、話題を呼んでいる。(C)Getty Images

平昌五輪女子フィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワが、自身のインスタグラムを更新。愛してやまないパートナーも新型コロナウイルスの現状を理解している様子を見せた。

 新型コロナウイルスが猛威を世界中に振るう中、感染者数が比較的抑えられてきたロシアも、ここに来て事態が切迫している。首都モスクワだけでも、1日の感染が3000人近くに上っており、ロシア全土では既に6万8千を超える感染が確認されている。

 ザギトワは今回の投稿で「自己隔離」とコメントし、1枚の写真を投稿した。写真は、リードで繋がれた、お馴染みの愛犬マサル。テープで封鎖された前に座り込み、先を見据えている様子だ。恐らく新型コロナウイルスの影響で、行く手は封鎖されてしまったようで、そんなマサルの姿は、状況を理解しているかのように感じさせる。
  フォロワーからは6万以上の「いいね!」が殺到。コメントには「賢い!ちゃんと理解してる!」「えらい!!」「マサル、かわいい」「自粛していることが凄く伝わります」などなど、多くの反響が寄せられている。

 私たちもマサルの様に、状況をしっかり見極め、その場に応じた対応を行なっていきたいものだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ロシアが誇る絶世の美女”アリーナ・ザギトワ”の厳選ギャラリー!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

? Масару на самоизоляции... // ? Masaru' self-isolation..// ?自己隔離

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)