河村勇輝、相次ぐ大会中止を受ける中高生たちへ「この苦しさがあったからこそ成長できたと将来思えるように…」

河村勇輝、相次ぐ大会中止を受ける中高生たちへ「この苦しさがあったからこそ成長できたと将来思えるように…」

今春から大学へ入学した河村が、ツイッターで中高生に向けてメッセージを送った。写真:朝日新聞社

新型コロナウイルスの影響によって、全国中学校体育大会、全国高校総合体育大会といったジュニア主要大会の中止が相次いで報道されている。これを受け、今春にスーパー高校生Bリーガーとして脚光を浴びた河村勇輝がツイッターを更新し、中高生たちへメッセージを送った。

 河村は「自分の想いをメッセージとしてまとめましたのでご覧下さい」と綴り、メモのスクリーンショットを公開。「全中やインターハイ中止で、辛い思いをしておられる中学生、高校生の皆様へ」というタイトルで、自身の胸中を打ち明けた。

 メモの冒頭では、「全国大会を目指して日々努力をしてこられた選手の皆様にとって、大切な活躍の場が奪われる事は本当に苦しい事だと思います」と中高生たちの気持ちに寄り添い、「その辛さを思うと、励ます言葉が見つからないというのが正直な感想です」とコメント。
  続けて河村は、「時間はかかるかもしれませんが、現実は現実として受け止め、(この苦しさがあったからこそ成長できた)と将来思えるように前を向いて頑張って欲しいと思います」と綴り、最後に「私も今、大好きなバスケットが全くできない状況ですが、大学バスケやBリーグが再開された時には皆様に元気を届けるように、今出来る事に全力を尽くしていきたいと思います」と意気込みを示した。

 このメッセージを読んだファンからは、「試合に出たい思いでいっぱいでしたが、前向きに考えようと思いました!ありがとうございます」「やることが大人すぎて感動してます」「河村くんの言葉にたくさんの人が励まされていると思います」「できる限りのことを一つ一つ尽くしていきます」などとコメントが寄せられている。

 先月にBリーグを退団し、4月から大学バスケットボール界の強豪・東海大に入学した河村。新型コロナによって多くの人が辛い時期を過ごす中、18歳とは思えないほどしっかりとした彼の言葉には、中高生に限らず元気づけられたファンも多いはずだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】キュートな笑顔とパワフルなダンスでBリーグを熱く盛り上げるチアリーダーたち|WEST編
 

関連記事(外部サイト)