ラグビー流大、県外まで出かける“パチンコ外出者”へ自粛を喚起「負けるからやめとこ!」

ラグビー流大、県外まで出かける“パチンコ外出者”へ自粛を喚起「負けるからやめとこ!」

サントリーの流大が、県外まで出かける“パチンコ外出者”へ自粛を喚起するツイートをした。(C)Getty Images

昨年のラグビーワールドカップ日本大会でベスト8入りに貢献した日本代表の流大がツイッターで、外出自粛要請の中でも県外までパチンコ店に通っている人たちへ「負けるからやめとこ!」などと自粛を喚起した。

 自治体からの休業要請に応じないパチンコ店営業が問題となっているが、店舗には遠方から足を運ぶ客も多いとされており、流は「県外からわざわざパチンコいったりしてる人!負けるからやめとこ!」とツイッターに投稿。
  続けて、「ガソリン代、高速代かかった上に負けて泣くことになるよ!うん絶対負ける!それなら家にいて普段よりちょっと高い刺身食べたり肉食べたりした方がいいよ!と、朝ニュースを見て思いました」とコメントした。

 トップリーグは新型コロナウイルスの影響で先月23日に中止が決定。今月2日には日本選手権も中止が発表されるなど、ラグビー界でも主要な大会が開催できない状況が続いている。サントリーでキャプテンを務める流にとってもキツイ状況が続いているが、SNSを通して積極的にコロナ対策を喚起する姿勢に、ファンは感銘を受けているようだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】初の4強進出ならず終戦も、世界に衝撃を与えた桜の戦士たち!
 

関連記事(外部サイト)