「脚どうなっちゃってるの?」「凄すぎる!」元体操日本代表・田中理恵さんの開脚姿にファン驚愕

「脚どうなっちゃってるの?」「凄すぎる!」元体操日本代表・田中理恵さんの開脚姿にファン驚愕

ロンドン五輪で活躍した田中理恵さん。体操選手ならではのストレッチ姿が話題を呼んでいる。(C)Getty Images

2012年ロンドン五輪に出場した元体操日本代表の田中理恵さんが、自身のストレッチ姿をインスタグラムに投稿。体操選手ならではの驚異的な開脚姿が、「柔らかい〜!流石です」などとファンの反響を呼んでいる。

 田中さんは、「ストレッチ頑張って行きましょう〜。毎日コツコツ…少しずつでもいいのです。好きな音楽聴きながらとか楽しみを見つけながらストレッチしてくださいね」と綴り、ハッシュタグで「#理恵トレ #おうち時間」と書き足した。

 4枚の写真はいずれも、ストレッチをする自身の姿だ。1枚目は、右足をソファーに上げ、200度近い開脚をした状態で、右側に身体を倒し、左の体側を伸ばすストレッチ。足の指先から手の指先まで完璧に美しく揃っている。2枚目以降では、少しずつ体勢を変えながら、リラックスした表情で身体を伸ばしている。
  この投稿をチェックしたファンからは「凄すぎる!!」「え〜と、関節はどうなってるんですか?」「脚どうなっちゃってるの!?」といった声が寄せられた。

 ここ最近、田中さんは「#理恵トレ」というハッシュタグで、様々なストレッチやトレーニングをSNSで積極的に発信しており、27日には「お尻あるき」と題した自宅トレーニング動画を投稿。こちらも「凄く効く体がスッキリ」「意外と結構キツイ」などと好評を博している。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】エレガントな演技で観客を魅了!ロンドン五輪にも出場した「田中理恵」のキャリアを厳選ショットで振り返り!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ストレッチ頑張って行きましょう〜。 毎日コツコツ…少しずつでもいいのです。 好きな音楽聴きながらとか楽しみを見つけながらストレッチしてくださいね??? #理恵トレ #おうち時間 #ストレッチ

RIE TANAKA 田中理恵(@riiiiiie611)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

骨盤から足を前に出す意識をしてください。 10歩ほど歩いたら次は後ろにさがります。 お腹の下っ腹にも力を意識しつつ上半身がブレないように意識をしてくださいね。 骨盤や腰周辺の筋肉をしっかり使ってお尻で歩きましょう! ももの筋肉も使いますし腰痛予防・改善や下半身引き締めに効果的ともいわれていますよ??? #理恵トレ #自宅トレーニング #楽しく #今を頑張ろう

RIE TANAKA 田中理恵(@riiiiiie611)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)