坂本花織&三原舞依、新型コロナと闘う医療従事者へねぎらいのメッセージ「心から感謝とエールを送ります」

坂本花織&三原舞依、新型コロナと闘う医療従事者へねぎらいのメッセージ「心から感謝とエールを送ります」

坂本花織(左)と三原舞依(右)が所属先のインスタグラムを通じて、医療従事者やファンへメッセージを送った。(C)Getty Images

女子フィギュアスケートの坂本花織と三原舞依が、第一線で新型コロナウイルスと闘う医療従事者に向けて感謝とエールを送っている。

 4月28日、ふたりの所属先であるシスメックスは公式インスタグラムを更新し、メッセージ動画を公開。坂本は動画内で「大切な命を守り、助けるため、新型コロナウイルスと最前線で闘う現場の医師、看護師、医療スタッフを始めとする医療従事者の皆さまに心から感謝とエールを送ります。本当にありがとうございます」とねぎらいの言葉を述べ、「一日でも早く元の日常に戻れるよう、みんなで協力し、3密を避け、今できる対策をしっかりやっていきましょう」と感染防止を呼びかけている。
  続いて、三原も「新型コロナウイルスの影響により、いま厳しい状況の中、最前線で闘い、私たちを守って下さっている医療従事者の方々を始め、多くの方々に心からの感謝の気持ちでいっぱいです」と胸中を吐露。最後は、「今後、無事に収束することを信じて、皆さまが毎日お元気に笑顔で過ごせますことをお祈りしています。皆さまどうかお身体に気をつけてお過ごしください」と締めくくった。

 ともに20歳で、2018年平昌五輪代表の坂本と17年四大陸選手権女王の三原。現在、新型コロナ禍によって多くの人が厳しい状況に瀕している中、世界を舞台に活躍する2人からの力強いメッセージには元気づけられた方も多いだろう。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】夏冬五輪で輝け! 世界のスポーツシーンを彩る「美女トップアスリート」たちを厳選!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. . 坂本選手、三原選手からメッセージが届きました?? . . #いまスポーツにできること #SportsAssistYou #Staystrong #Stayhome #kaorisakamoto #maimihara

シスメックス スケートチーム | 三原舞依 & 坂本花織(@sysmex_figureskatingteam)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)