高梨沙羅、“自撮り動画”でファンへ激励メッセージ「それぞれできる限りのことで頑張っていきましょう」

高梨沙羅、“自撮り動画”でファンへ激励メッセージ「それぞれできる限りのことで頑張っていきましょう」

個人総合4位でシーズンを終えた高梨。インスタグラムでファンへ激励のメッセージを送った。(C)Getty Images

女子スキージャンプの高梨沙羅が、感染拡大を続ける新型コロナウイルスによって外出自粛をするファンへ激励のメッセージを送っている。

 4月30日、高梨は自身のインスタグラムに3本の動画を投稿。1本目の動画では「世界的に大変な時期ですが、みなさま体調など崩されていませんか?」と問いかけ、「私はなるべく外に出ないようにお家でトレーニングを続けています」と近況を報告している。続けて、「そんな中で今も私たちの生活を守るために頑張ってくれている方たちがいます。みなさんの大切な人たちを守るためにも、それぞれできる限りのことで頑張っていきましょう」とファンへ呼びかけた。
  2本目では、自宅で実際に行なっているストレッチの様子を公開。最後の動画では「一緒に乗り越えよう。Keep Shining!」と笑顔でコメントしている。同投稿に、ファンからは「沙羅ちゃんの笑顔に癒されました」「乗り越えましょう!私が出来ることを頑張ります」「お元気そうで何よりです」などとメッセージが寄せられた。

 先月9日に行なわれたリレハンメル大会では男女通じて歴代最多の56勝目を挙げ、女子選手として初となる通算100度目の表彰台に立った高梨。いまはアスリートにとっても思い通りに競技ができない深刻な事態となっているが、世界のトップで活躍し続ける彼女のメッセージに鼓舞されたファンは多いはずだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】”レッドブル”とも契約し更なる活躍に期待!日本が誇るスキージャンパー高梨沙羅!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

? 一緒に乗り越えよう。#keepshining @anessa_official_shiseido

Sara Takanashi / 高梨沙羅(@sara.takanashi)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)