新日本・棚橋弘至&内藤哲也が生出演。新しいプロレスの楽しみ方『テレプロ』を2夜連続配信!

新日本・棚橋弘至&内藤哲也が生出演。新しいプロレスの楽しみ方『テレプロ』を2夜連続配信!

5月4日はIWGP2冠王者の内藤哲也が生出演!試合の心理状態や裏話に期待したい。

現在、新型コロナウィルスの影響で大会中止を余儀なくされている新日本プロレスは、本来ならば、ゴールデンウィーク恒例のビッグマッチ「レスリングどんたく」が福岡で開催される予定だった。

 この現状を踏まえ、5月3日(日)と4日(月)の夜、「新日本プロレスワールド」では、過去の名勝負を出場選手本人と一緒に視聴して盛り上がる、「Tele Pro-Wrestling(テレプロレスリング)」を行なうこととなった。

 離れた場所で通信環境を活用し、リモート対応で楽しむ「テレプロ」は、「LIVE感」と「喜怒哀楽の共有」をテーマに激闘の数々を実況者、解説者、さらに選手とともに「同時視聴」するというもの。

 ツイッターでつぶやいたり、ファン同士がリモートシステムでつながって盛り上がるなど、今までにない観戦を提案する。
  3日(日)は棚橋弘至、4日(月)は現IWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタルの2冠王者・内藤哲也が生出演することとなっており、試合の心理状態や、ここでしか聞けない裏話などがあるかもしれない。

 また、オンライン会議で活用できる背景画像(壁紙)も配布するとのことなので、スペシャルな空間を共有することができる。放送カード、その他の選手、ゲストは当日発表となっており、サプライズも期待したいところだ。

■配信
5月3日(日)夜7時〜LIVE配信 出演:棚橋弘至
5月4日(月)夜7時〜LIVE配信 出演:内藤哲也
・新日本プロレスワールドにて配信

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】蘇るあの頃!アントニオ猪木さんが闘魂注入!往年の達人レスラーが大集合!

関連記事(外部サイト)