【画像】【連載インタビュー】渡嘉敷来夢/後編「オリンピックでは『日本のバスケは楽しい』と思ってもらえる試合をして、日本のバスケを盛り上げたい」

【連載インタビュー】渡嘉敷来夢/後編「オリンピックでは『日本のバスケは楽しい』と思ってもらえる試合をして、日本のバスケを盛り上げたい」

高校時代アメリカは遠い世界だったが、プロに入り2013年のアジアカップでMVPに輝いたことで、WNBAでのプレーを意識するようになったという。写真:田中研治

この写真の記事を読む