「美しい女神!」ロシアの新体操・ソルダトワ、200度超え開脚披露に「オーマイガー!信じられない」と反響続々!

「美しい女神!」ロシアの新体操・ソルダトワ、200度超え開脚披露に「オーマイガー!信じられない」と反響続々!

ロシアの妖精ソルダトワが、驚異の柔軟性を披露し、話題を呼んでいる。(C)Getty Images

オリンピック5大会連続で金メダルを獲得している新体操王国ロシア。そのロシアの代表メンバー、アレクサンドラ・ソルダトワが、ストレッチ姿を自身のインスタグラム(@soldy21)に投稿した。柔らかすぎる驚異的な姿に、「オーマイガー!信じられない」などとファンの反響を呼んでいる。

 コメントに「今日はストレッチの日」と記し、アップした動画。そこではソルダトワと、猫が交互にストレッチをする様子を収めている。

 まず、ソルダトワのストレッチが右足と両手を地面につけた状態で、左足を上げる。足は頭上を越し、驚異の250度近い開脚のストレッチを披露。彼女がその場所を一時的に空けると、今度は猫がやって来て、伸びを披露した。

 そして次は、倒立をした状態で両足を200度近く開脚。倒立を終えた後、ソルダトワは、カメラ目線でキュートな笑顔を見せた。最後には、先ほどの猫が再び登場し、寝転んだ状態で体を反らすストレッチをした。
  この動画の再生数は、17万回を超える人気ぶりで、これを見たファンからは、「オーマイガー!サーシャ(ソルダトワの愛称)!限界がないね、信じられない」「美しすぎる!」「美しい女神!」「どっちが猫なの!?」「猫以上に伸びてる」といったコメントが殺到した。

 ソルダトワは2014、15年の世界選手権の団体戦で連覇に貢献。2016年グランプリファイナルで個人総合優勝するなど、着々と実力をつけてきた。ファンからすると、驚異的にも見えるストレッチだが、こういった地道なトレーニングが結果へとつながっているのだろう。来年の東京五輪での活躍が期待されるところだ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】ロシアで絶大な人気を誇る新体操美女、アレクサンドラ・ソルダトワの厳選ショットをお届け!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Сегодня у нас день растяжки?

Alexsandra Soldatova.(@soldy21)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)