18歳になったザギトワが嬉しさのあまり“実物の運転免許証”を公開!「合格は簡単じゃなかったわ…」

アリーナ・ザギトワが運転免許証を取得 「無免許疑惑はどうなった?」と疑問の声も

記事まとめ

  • 平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワが、運転免許証を取得したことを報告した
  • ザギトワは免許証の実物をデカデカと載せ「私は成し遂げました!」と自画自賛した
  • 祝福の声が届いた一方で「例の無免許疑惑はどうなった?」など疑問も投げかけられた

18歳になったザギトワが嬉しさのあまり“実物の運転免許証”を公開!「合格は簡単じゃなかったわ…」

18歳になったザギトワが嬉しさのあまり“実物の運転免許証”を公開!「合格は簡単じゃなかったわ…」

嬉しそうに運転免許の取得を報告したザギトワ。(C)Getty Images

女子フィギュアスケーターで平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワが、晴れて運転免許証を取得したことを報告した。

 現地水曜日に自身のインスタグラム(@azagitova)を更新した元世界女王。ロシアでは18歳になると運転免許試験を受けられるが、ザギトワは5月18日にその年齢に達してトライして、見事一発合格を果たしたようだ。まずは「素晴らしい日になったわ」と歓喜。「ついに私は運転免許証のオーナーになりました。教習所で授業を担当してくれた方々に感謝します。試験に合格するのは簡単ではなかったけれど、私は成し遂げました!」と自画自賛した。

 そして、地元イジェフスクの試験場前に立ち、上下ジャージのマスク姿で免許証を持つ写真を投稿。さらにもう一枚では、取得したばかりの免許証の実物をデカデカと載せており、その喜びようが伝わってくる。

 コメント欄にはフォロワーから「おめでとう!」「大人になった証だね」「いつの間にレッスンしていたんだい?」「マサルといろんな場所に行けるね!」など数多の声が届いた一方で、「例の無免許疑惑はどうなった?」「よく試験を受けれたね」「あの一件は問題なかったの?」など疑問も投げかけられた。

  実は昨年5月、ザギトワは当時17歳だったにもかかわらず、インスタで無免許運転していると思われる動画を投稿した。すぐに削除されたがイジェフスク警察が捜査する事態に発展し、罰金刑は免れないと見られていたが、結局は証拠不十分でお咎めなし。

 ただ、もし有罪になっていたとしても、ロシアでは5000〜1万5000ルーブル(約8600〜2万5800円)程度の罰金を支払うのみだという。日本とはずいぶん異なる罰則である。

構成●THE DIGEST編集部

【画像】歓喜のザギトワが公開した“実物の運転免許証”はこちら!

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

? Ура!!! У меня теперь есть водительские права ? Спасибо всем учителям и школе за то, что учили меня ПДД и вождению ??! Очень нервничала , но смогла справиться с волнением ?? Хорошо, у меня была возможность учить правила онлаи?н между тренировками... ? **************************** * ? Great day! Now I am the owner of the Driving license ?. Thank you to the Auto school for their lessons and teaching me ?. It was not so easy to pass exams ?, but I did it ?.

Alina Zagitova(@azagitova)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)