『アメトーーク!』で話題のノア小川良成率いるスティンガーが、元ラーテルズと全面対決

『アメトーーク!』で話題のノア小川良成率いるスティンガーが、元ラーテルズと全面対決

小川率いるスティンガーが、元ラーテルズと対戦。HAYATAとYO-HEYが対戦することに。

プロレスリング・ノアは5月27日、6月10日に動画配信サービスWRESTLE UNIVERSEで独占配信されるノアのもう一つの闘い!ジュニアシリーズ「NOAH In The Spotlight Day1」の対戦カードを発表した。

▼6人タッグマッチ
小川良成&鈴木鼓太郎&HAYATA 対 原田大輔&YO-HEY&タダスケ
▼タッグマッチ
清宮海斗&岡田欣也 対 覇王&仁王
▼6人タッグマッチ
小峠篤司&大原はじめ&吉岡世起 対 NOSAWA論外&X&X

 試合はノア特設アリーナで行なわれる。

 メインイベントでは、HAYATAがラーテルズを裏切り、小川良成と手を組んだことにより、原田大輔はラーテルズの解散を宣言。GHCジュニアヘビー級チャンピオンの鈴木鼓太郎、GHCタッグチャンピオンチームの小川&HAYATAの3人によるスティンガーと、元ラーテルズの3人による全面対決が実現。遺恨が深まる両チームの結末が気になるところ。
  またヘビー級ながら清宮海斗と岡田欣也も試合数を増やす意味があるのか参戦が決定した。金剛のジュニアチームである覇王&仁王と対戦する。そして注目が、スティンガーを抜けた小峠篤司と、杉浦軍ジュニアを抜けた大原はじめ&吉岡世起の新ユニット、フルスロットルが揃い踏み。杉浦軍のNOSAWA論外と論外が連れて来る2人のXと対戦する。

 4軍抗争と思われたノアジュニアだが、杉浦軍が加われば5軍抗争になるため、Xがどんな選手になるのか注目されるが、論外は、元W-1のカズ・ハヤシと、元WWEのコーチだったケンドー・カシンの投入を示唆しているだけに不気味だ。

 ノアジュニアの新企画は初戦から出し惜しみをしない最高のカードを提供してきたところに、この企画に対する本気度が感じられる。

文●どら増田

【画像】これでまるわかり!ノアの相関図はこちらから!
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?