「色彩が素敵」「めちゃくちゃ可愛い」元新体操代表・畠山愛理のカラフルな“編み物クイズ”にファン反応

「色彩が素敵」「めちゃくちゃ可愛い」元新体操代表・畠山愛理のカラフルな“編み物クイズ”にファン反応

ロンドン&リオ五輪に出場した畠山さん。お家時間の編み物のクオリティーが注目を集めている。(C)Getty Images

元新体操日本代表で、広島カープの主砲・鈴木誠也の妻・畠山愛理さんが、自身のインスタグラム(@airihatakeyama)で“編み物クイズ”を出題。完成品のクオリティーの高さが話題を呼んでいる。

 まず、畠山さんは「なにができるでしょう」とカラフルな編み物の途中の写真とともに、ファンへ出題した。この投稿にファンからは「アイマスク」「マスク」「草履」「アクリルたわし」「鍋しき」「レッグウォーマー」「ニット帽」「ノアちゃん(愛犬)のおもちゃ」「ノアちゃんのお洋服」「誠也選手のグローブ入れ」「誠也くんの靴下」「誠也さんの虹色パンツ」など様々な回答コメントが届いた。

 クイズ投稿から2日後、畠山さんは「正解は、人魚のブランケットでした。お1人『虹色の魚』とコメントしてくださった方がいらっしゃって、ほぼ正解でした!!」と正解を発表。続けて「ノアが寝てる間にコソッとかけてみようかな。今は元気いっぱいで寝る気配がないので試しにぬいぐるみにかけてみた。赤ちゃんサイズだから今しか使えないけど、楽しかったぁ」と、正解は愛犬ノア用のブランケットだったことをコメントし、出来上がりの全体と、犬のぬいぐるみに着せた2枚の写真を投稿した。
  この投稿にファンは、「なんて可愛いくて素敵な仕上がりなの」「色彩が素敵」「きゃーめちゃくちゃ可愛い」「ほんとすごい! 売れるくらい上達してる!」「ノアちゃん大事にされてて幸せですね」「うちの赤ちゃんにつけたい」「うちのにゃんこにも欲しい」など絶賛のコメントが寄せられている。

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続いている昨今、畠山さんは編み物に取り組んでおり、コースターやペンケースづくりに挑戦するなど、お家時間の過ごし方をインスタグラムで発信している。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】フェアリージャパンを牽引する”エース”皆川夏穂!華麗な演技を厳選ショットで振り返り!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なにができるでしょう?

畠山愛理 AiriHatakeyama(@airihatakeyama)がシェアした投稿 -

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

この前の『なにか?て?きるて?しょう?』の正解は、人魚のフ?ランケットて?した??‍♀??難しいクイス?? お1人『虹色の魚?』とコメントしてくた?さった方か?いらっしゃって、ほほ?正解て?した?????ノアか?寝てる間にコソッとかけてみようかな??今は元気いっは?いて?寝る気配か?ないのて?試しにぬいく?るみにかけてみた??赤ちゃんサイス?た?から今しか使えないけと?、楽しかったぁ??

畠山愛理 AiriHatakeyama(@airihatakeyama)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)