「頑張っちゃうよ」リオ五輪体操代表の杉原愛子&内山由綺が『全日本選手権』開催に向けて抱負

「頑張っちゃうよ」リオ五輪体操代表の杉原愛子&内山由綺が『全日本選手権』開催に向けて抱負

全日本選手権への意気込みをコメントした杉原(左)と内山(右)。(C)Getty Images

7月10日、日本体操協会は、ビデオ会議で常務理事会を実施し、12月10〜13日に「全日本体操個人総合選手権」を高崎アリーナで開催することを発表した。

 新型コロナウイルス感染拡大のリスクを考慮し、密を避けるため、例年とは異なり男女別日程で行ない、10日女子予選、11日男子予選、12日女子決勝、13日男子決勝となる。同時に「全日本種目別選手権」も兼ねている。

 また東京五輪代表選考を兼ねて行なわれるワールドカップシリーズに派遣する選手を白紙とし、今後再度選考方法を検討するとした。
  全日本選手権の開催決定を受け、リオ五輪の体操女子団体メンバーとして48年ぶりの4位に貢献した、杉原愛子、内山由綺が、それぞれ自身のSNSでコメントしている。

 杉原は自身のTwitter(@loveco_smile)で「楽しみ、頑張っちゃうよ」と絵文字付きで、試合ができる喜びと意気込みを表現。同様に、内山はインスタグラム(@ yuki_gym_smile)で「とても今嬉しいと同時に身が引き締まる思いです」と綴り、続けて「試合をなくさないでくれてありがとう」と感謝の意も記した。

 無事開催されることとなった今大会。各選手たちの活躍が期待されるところ。

構成●THE DIGEST編集部

【PHOTO】キュートな笑顔で観客を魅了!体操女子東京五輪代表候補の「杉原愛子」特集!
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

全日本か?決まりとても今嬉しいと同時に身か?引き締まる思いて?す。 試合か?あり、みんなに会えるのか?私はとても楽しみて?す。 試合をなくさないて?くれてありか?とう。 か?んは?りましょ! The holding of the all-Japan championship is decided and feels that the body is tightened at the same time to be glad very now. There is a game, and I look forward to being able to meet everybody very. Let's do our best! #早稲田スホ?ーツ#体操#去年のやつ#なんか投稿したくなったのて?#gymnastics#gymfine_leotards

Yuki Uchiyama(@yuki_gym_smile)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)