WWEアスカ、夏の祭典で王座奪還へ「やったるわ!」戸澤陽が24/7王座を再奪取

WWEアスカ、夏の祭典で王座奪還へ「やったるわ!」戸澤陽が24/7王座を再奪取

アスカがサーシャにリベンジマッチを要求。シェイナとのからみも見せた。(C)2020 WWE,Inc. All Rights Reserved.

世界最大のプロレス団体WWEは日本時間8月4日、アメリカ・フロリダ州オーランドのWWEパフォーマンスセンターで、主力ブランドのロウを世界配信した。

“明日の女帝”アスカが因縁のサーシャ・バンクスにPPV『サマースラム』(日本時間24日)でのリベンジ戦を要求した。

 先週のロウでアスカは、サーシャと真のロウ女子王者を決める王座戦で激突したが、カイリ救出によるリングアウトで王座奪還のチャンスを逃した。カイリの復讐を誓うアスカは「おい!おい!お前らカイリに何やってんのかわかってんのか?リベンジを覚悟しておけよ」と映像で登場して報復を宣言する。

 これにサーシャは「私を誰だと思ってんのよ」と怒りを露わにしたが、そこへシェイナ・ベイズラーも姿を現すと「問題だな。私はずっと王座挑戦を待っていたのに」とサーシャに右フックを放って2人は対戦に。サーシャとシェイナは激しい攻防を展開したが、試合途中にアスカが乱入してベイリーを襲撃すると、さらにPPV77サマースラム』でサーシャとリマッチをしたい」とリベンジ戦を要求した。

 するとシェイナは「私はアスカを応援しているぞ。でもアスカから王座を奪うつもりだけどな」と一時的なサポートを伝え、続けてサーシャは「ロウ女子王座は私のよ。次週、ベイリーと対戦して勝利したら王座戦を受けてあげるわ」とアスカに条件を突きつける。アスカは「やったるわ!こいや!こいや!」と叫んでリベンジと王座奪還へ向けて気合いを入れた。
 “忍者”戸澤陽がRトゥルース、元鈴木軍シェルトン・ベンジャミンとの24/7王座戦に挑んだ。戸澤はベンジャミンに丸め込みから「タァー!」と忍者ポーズで威圧すれば、パワーに勝るベンジャミンもパワーボムで反撃。

 さらにベンジャミンが必殺のペイ・ダートでRトゥルースを沈めたが、戸澤の忍者軍団が現れてリングをかく乱。するとベンジャミンとセコンドのボビー・ラシュリーが忍者軍団に対処している隙に戸澤がダイビング・セントーンをRトゥルースに叩き込んで3カウント。戸澤が王座戦を制して24/7王座返り咲きを果たしている。

◆WWE ロウ◆
2020年8月4日配信(日本時間)
アメリカ・フロリダ州オーランド
WWEパフォーマンスセンター
▼24/7選手権試合 3WAYマッチ
<王者>シェルトン・ベンジャミン、<挑戦者>Rトゥルース●(片エビ固め)<挑戦者>戸澤陽○
※ダイビングセントーン
※戸澤が新王者となる

文●どら増田
 

関連記事(外部サイト)