勝みなみがNEC軽井沢で“V宣言”。翌週開幕の「全英オープン」への抱負も

勝みなみがNEC軽井沢で“V宣言”。翌週開幕の「全英オープン」への抱負も

“黄金世代”勝みなみが、前日会見で今季2戦目への意気込みを語った。(C)Getty Images

8月14日から開催される、国内女子ツアー第2戦「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」を前日に控え、勝みなみが会見に臨んだ。同大会への意気込みに加え、20日開幕の「全英オープン」についても語っている。

【PHOTO】ユーチューバーデビューも!女子ゴルフ「黄金世代」の勝みなみの厳選フォト!

 今大会の目標は、ズバリ「優勝」と言い切った。6月に行われた開幕戦『アース・モンダミンカップ』で出た課題を修正してきたようで、「タイミングであったり、バックスイングとかを意識しながら楽しく頑張っていきたい」とコメント。

 20日開幕の全英オープンについて「なかなか出られるチャンスが少ない中で、出られるのはうれしいこと」と素直にメジャー大会への出場を喜んだ。海外での試合は、海からの風や地面が固くサンドウェッジが入らないなどの影響で、打ち方が変わることを挙げ「いろいろな選手のプレーを見たりして、勉強したい」と意欲的な発言を残した。
  また母・久美さんがキャディーとして帯同することを「心強い」と述べ、「でも担いでラウンドやってないので、そこだけちょっと心配」「とりあえず予選の36ホールは頑張って乗り切ってほしい」と母を気づかった。

 全英オープンの前哨戦として挑む今大会。初日は、鈴木愛、菊地絵理香らと同組で回る。

構成●THE DIGEST編集部

関連記事(外部サイト)