「感覚の戻りを実感」脇元華が4日間連続3パットなしの"好調"を報告。ファンは「今度は貴女が主役」「きっと華は開く」と激励!

「感覚の戻りを実感」脇元華が4日間連続3パットなしの"好調"を報告。ファンは「今度は貴女が主役」「きっと華は開く」と激励!

「日本女子プロゴルフ」を51位タイで終えた脇元華が、現在の心境をSNSに綴った。(C)Getty Images

女子プロゴルファー脇元華が、自身のインスタグラム(@hana.wakimoto)を更新。前週行なわれた、国内メジャー「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」を終え、現在の心境をコメントした。

【PHOTO】GMOと所属契約を結び更なる高みへ!”華”のある美女ゴルファー脇元華の厳選ショット!

 文面に「ここ最近ずっとパターが悪く、飛距離も伸びてきているのに中々噛み合わない時期が続いていました。けど、先週は周りの色々なアドバイスが効き4日間で一度も3パットが無かったです。(4日間プレーして3パット1回もないのは人生初!笑)そこだけは本当に自分の成長、感覚の戻りを実感した1週間になりました」と大会を振り返った。

 続けて「先週の感覚をもっともっとモノにしていき新たに自分のパワーに変えていきたい」と述べ、「なかなかビッグスコアは出せていませんが、噛み合う日まで今やり続けている事を諦めずにやっていきたい」と抱負を綴った。

「そして優勝した永峰咲希ちゃん!おめでとうございます。同じ高校の先輩だから凄く良い刺激を貰った!私も頑張るぞ!!!」というコメントとともに、同大会の自身の写真とともに投稿した。
  この投稿をチェックしたファンからは「一歩、一歩。がんばれー」「努力は必ず実を結ぶ!」「色々噛み合ったら…楽しみにしてますぜ!!」「初優勝願っているよ!」「宮崎パワーでご活躍期待しております」「今度は貴女が主役です」「きっと華は開く」などと、激励のメッセージが寄せられている。

 次戦は、18日開幕の国内女子ツアー「デサントレディース東海クラシック」だ。前週の好感触を維持し、上位で争う姿を期待したいものだ。

構成●THE DIGEST編集部 
 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日本女子フ?ロコ?ルフ選手権 ここ最近す?っとハ?ターか?悪く、飛距離も伸ひ?てきているのに中々噛み合わない時期か?続いていました。 けと?、先週は周りの色々なアト?ハ?イスか?効き4日間て?一度も3ハ?ットか?無かったて?す。(4日間プレーして3パット1回もないのは人生初!笑) そこた?けは本当に自分の成長、感覚の戻りを実感した1週間になりました。 また?また?ハ?ターの精度はイマイチた?けと?、先週の感覚をもっともっとモノにしていき新たに自分のハ?ワーに変えていきたいなと強く思えました! なかなかヒ?ックスコアは出せていませんか?、噛み合う日まて?今やり続けている事を諦めす?にやっていきたいなと思いました! 家族、周りの応援していたた?いてる方、サホ?ートしていたた?いてる方に感謝て?す! また今週から気持ちを新たに頑張っていきます!! そして優勝した永峰咲希ちゃん! おめて?とうこ?さ?います?? 同し?高校の先輩た?から凄く良い刺激を貰った! 私も頑張るそ?!!! @saki_nagamine #GMOインターネットク?ルーフ? #HORIBA #IDEX #UMK #masterbunnyedition

脇元華 wakimoto hana(@hana.wakimoto)がシェアした投稿 -

関連記事(外部サイト)