「美しさの三位一体」紀平梨花の“新フリー&ステップシークエンス”披露に反響相次ぐ!「細やかな演技に感動」

「美しさの三位一体」紀平梨花の“新フリー&ステップシークエンス”披露に反響相次ぐ!「細やかな演技に感動」

新フリーのステップシークエンスを披露した紀平。大会中止が相次ぐ中でも、次戦に向けて着々と準備を進めている。(C)Getty Images

女子フィギュアスケーターの紀平梨花が20日、自身のツイッター(@rika_kihira)を更新。今季のフリープログラムを滑る様子を一部公開し、ファンの間で「美しさの三位一体」「細やかな演技に感動」と反響を集めている。

【PHOTO】日本女子フィギュアの新エース!笑顔がキュートな紀平梨花の厳選フォト!

 同投稿のおよそ2時間前には、ブノワ・リショー氏の振付によるショートプログラムを公開していた紀平。今回掲載した53秒間の動画は、ステファン・ランビエール氏が振付を担当した新フリープログラム『Baby, God Bless You』の一部で、軽快にステップシークエンスを滑る姿が収められている。作曲を担当したピアニスト・清塚信也氏の美しい旋律も相まって、非常に優美な新プログラム公開動画となった。
  動画は18万回再生を超え、チェックしたファンからは絶賛の声が殺到。「曲調にマッチしていてとても優雅」「紀平さんの滑り最高です」「素敵です!芸術ですね!」「美しさの三位一体」「しなやかで強くて美しいです!」「曲に感情を添えるような細やかな演技に感動」「画面越しなのに鳥肌が立ちました」などなど、数多くのコメントが寄せられている。

 来月に出場を予定していたグランプリ(GP)シリーズ第4戦フランス杯は新型コロナの影響で中止となったが、投稿の最後では「次の試合までにもっと滑りこなして良いものができるように頑張ります」と意気込みを吐露。新プログラムの全貌公開とともに、再びリンク上で躍動する姿を見られる日が待ち遠しい。

構成●THE DIGEST編集部

関連記事(外部サイト)