キャンプ初日を終えたネッツ新HCのナッシュが、デュラント&アービングのプレーに感嘆

キャンプ初日を終えたネッツ新HCのナッシュが、デュラント&アービングのプレーに感嘆

デュラント(右上)&アービング(右下)に驚かされたというナッシュ(左)。はたして彼らはチームを成功に導けるか。(C)Getty Images

12月1日(日本時間2日、日付は以下同)からスタートしたNBAのトレーニングキャンプ。各球団が新シーズンに向けて本格始動を始めたなかで、今季からネッツの新ヘッドコーチ(HC)に就任したスティーブ・ナッシュは、チームの2大エースであるケビン・デュラントとカイリー・アービングのプレーに驚かされたようだ。

 キャンプ初日を終えてZOOMでの会見に臨んだナッシュは、ネッツが誇る2枚看板について言及。右足アキレス腱の断裂により昨季を全休したデュラントについては「ケビンを指導できて凄く興奮しているし、とても幸せだ」と切り出し、こう続けた。

「彼は長いブランクを経験し、キャリアを脅かすほどの大ケガを乗り越えるという非常に大きなチャレンジをしている。そのなかでも求められたことはなんでもこなすし、どれだけバスケットボールを愛しているかという意欲やハングリー精神、競争心を見せてくれているんだ。とても素晴らしいよ」
  そして自身と同じポイントガードであり、昨季は故障により不完全燃焼なシーズンを送ったアービングについてはこう話した。

「カイリーは信じられないほどの能力を持っているよ。彼の能力は桁違いだし、今日の練習で鬼気迫るプレーを見せたように、彼が才能にあふれているのはもちろん知っていた。だけど、彼がボールを手にしている時に魅せるとてつもなく美しいプレーには、まだ時々驚かされるんだ」

 いよいよベールを脱いだナッシュHC、デュラント、アービング率いる新生ネッツ。超強力デュオははたして機能するのか、それとも空中分解してしまうのか。ナッシュはチームを上手くまとめられるのか、それとも力不足を露呈してしまうのか。2020−21シーズンは、このタレント軍団から目が離せそうにない。

構成●ダンクシュート編集部

【PHOTO】NBA最強の選手は誰だ?識者8人が選んだ21世紀の「ベストプレーヤートップ10」を厳選ショットで紹介!

関連記事(外部サイト)