藤井瑞希が福原愛、宮里藍ら“豪華女性アスリート”とオークション開設!熊本の豪雨災害に「自分がやれる事で支援したい」

藤井瑞希が福原愛、宮里藍ら“豪華女性アスリート”とオークション開設!熊本の豪雨災害に「自分がやれる事で支援したい」

福原さん(左)、宮里さん(右)ら各スポーツ界のアスリートを集め、藤井さん(中)がチャリティオークションを開設した。(C)Getty Images

元バドミントン日本代表の藤井瑞希さんが7日、自身のインスタグラム(@bdmntnfujiimizuki)を更新。7月に集中豪雨に襲われた地元・熊本へのチャリティオークションを開設することを発表した。

【PHOTO】「泣き虫・愛ちゃん」から五輪2大会連続のメダリストへ!福原愛のキャリアを一挙振り返り!

 今回、藤井さんは「チャリティオークションを開設させていただきました!!」と綴り、長文のスクリーンショットを掲載。その冒頭では「地元が甚大な被害を受け、ショックを受けましたが自分がやれる事で支援したいと考えました」と設立に至った動機を記している。

 続く文面には「今回は私から声をかけさせてもらい、沢山のアスリート仲間の皆様が快く協力してくださり、感謝しかありません。本当にありがとうございました」と参加者への感謝を伝え、「コロナ禍で大変な中ではありますが、豪雨被害で長期的な支援が必要な熊本、地元のためにどうか皆さんのお力を貸してください」とコメント。最後は「これからも変わらず、自分にできる事を考え行動していこうと思います」と締めた。
  同オークションにはゴルフの上田桃子、宮里藍さん、競泳の寺川綾さん、岩崎恭子さん、卓球の福原愛さんといった“豪華女性アスリート”がそれぞれ使用したスポーツ用品をサイン入りで出品。バドミントン界からは主催の藤井さんに加え、山口茜、高橋礼華さん、潮田玲子さん、栗原文音さん、垣岩令佳さん、前田美順さんの7名が参加している。また、出品された同オークションの終了日時はすべて14日となっている。

構成●THE DIGEST編集部

関連記事(外部サイト)