新日本、ドーム2連戦で飯伏幸太は「神」になれるか?「鬼」になったオカダ&棚橋にも注目!【レッスルキングダム15見どころと試合順】

新日本、ドーム2連戦で飯伏幸太は「神」になれるか?「鬼」になったオカダ&棚橋にも注目!【レッスルキングダム15見どころと試合順】

内藤(左)は1.4ドーム大会で『G1クライマックス30』覇者の飯伏(右)を挑戦者に逆指名。その勝者がジェイと戦う。(C)新日本プロレス

新日本プロレスは1月4日、5日に東京ドームで年間最大のビッグマッチ『レッスルキングダム15』を、6日には東京ドームシティホール(TDCホール)で『NEW YEAR DASH!!』をそれぞれ開催する。新型コロナウイルス新規感染者の拡大から、東京都の要請により当日券の販売はないが、東京ドーム2連戦はCSテレ朝チャンネル2と、両日ともに当日深夜、テレビ朝日系列の地上波の特番が放送される。

 今年のドーム2連戦の柱となるのは、昨年のドーム2連戦で誕生したIWGPヘビー級&IWGPインターコンチネンタル二冠王座を巡る闘いだ。2020年1.4ドーム大会でジェイ・ホワイトからインターコンチネンタル王座を奪取し、1.5ドーム大会ではオカダ・カズチカからIWGPヘビー級王座を奪取、2日間で史上初のIWGP二冠王者となった内藤哲也。昨年は内藤を裏切ったEVILに2本のベルトを暴走ファイトで強奪されたこともあったが、8.29明治神宮野球場大会で行なわれたリターンマッチでキッチリ取り返して、その後、ベルトを守り切った。
  内藤は1.4ドーム大会で『G1クライマックス30』覇者の飯伏幸太を挑戦者に逆指名。その勝者が1.5ドーム大会で、『東京ドーム 挑戦権利証』を飯伏から反則絡みで強奪したジェイの挑戦を受ける。内藤は「2本のベルトを別々に防衛していきたい」というビジョンを描いており、この2人に連勝することで、二冠ロードを本格的に進めていきたい考えだ。

 それに対して棚橋弘至から「お前が神になれ」と託された飯伏は「僕は逃げない!負けない!諦めない!そして裏切らない!」と叫び続けた集大成を見せて、ドーム2連戦を制することで「神」として昨年叶わなかったIWGP二冠王座を奪取したいところ。昨年はKENTAがエンディングで内藤を急襲し、お祝いムードをブチ壊しただけに、内藤は「勝ってドームの花道から帰りたい」という強い思いも抱いてる。ジェイの存在が厄介ではあるが、1.4ドームを制した選手が1.5ドームも連勝して欲しいというのが、ファンの願いだろう。
  また現在、バレットクラブによる執拗な試合介入により、IWGP戦線が乱れてることに憤りを隠せないオカダと棚橋弘至は、ウィル・オスプレイ、グレート-O-カーン、ジェフ・コブの新ユニットTHE EMPIREにも怒り心頭だ。オカダは兄弟関係を築いていたにもかかわらず、自身を裏切り、CHAOSを脱退したオスプレイと、棚橋はかつて自身の付き人を勤めていたオーカーンと、それぞれ1.4ドーム大会でシングル対決する。

 前哨戦ではTHE EMPIREの好き放題にやられたオカダと棚橋だが、昨年の最終戦12.23後楽園ホール大会では、オカダをKOし、オーカーンがいつものように“演説”を始めると、背後から棚橋がイスでオーカーンをメッタ打ちにした。
  オカダも棚橋も「鬼」になって、THE EMPIREを早めに潰した上で、IWGP戦線を正す道に移行したいところ。しかし、オスプレイにはスターダムで活躍している女子プロレスラーでガールフレンドのビー・プレストリーがマネージャーとしてサポートするのは間違いない。またオーカーンも新メンバーの投入を予告しているだけに、棚橋も正攻法では踏み台にされてしまう可能性が高い。今年、オカダと棚橋が再び新日本の中心に戻るには落とせない試合だが、鷹木信悟のNEVER無差別級王座に1.5ドーム大会で挑戦するコブも含めて、THE EMPIREは最低でも勝ち越さないと、新しいユニットを立ち上げた意味も薄れてしまう。どちらにとっても負けられない試合になるだろう。

 ドーム2連戦の結果を受けて、1.6TDCホール大会からは、2021年の新日本プロレスが幕を開けることになる。

 東京ドーム1.4、1.5の対戦スケジュールは下記のとおり。
 【バルサン Presents WRESTLE KINGDOM 15 in 東京ドーム試合順】

■1月4日■
・第0試合『KOPW 2021』進出権争奪ニュージャパンランボー
※シングルマッチからスタートして1分毎に1選手が登場してくる時間差バトルロイヤル。敗れた選手から退場していき、最後の4選手になった時点で決着とする。なおトップロープを越えて場外に転落した選手も退場となる。出場選手と順番はテーマ曲によって発表とする。最後に残った4選手が1月5日東京ドーム大会で行なわれる『KOPW 2021』決定戦4WAYマッチ進出権を獲得する。

・第1試合 60分1本勝負|『BEST OF THE SUPER Jr. 27』優勝者 vs 『SUPER J-CUP 2020』優勝者スペシャルシングルマッチ
高橋ヒロムvs エル・ファンタズモ

・第2試合 60分1本勝負|IWGPタッグ選手権試合
ザック・セイバーJr./タイチ vs タンガ・ロア/タマ・トンガ

・第3試合 60分1本勝負|IWGP USヘビー級王座挑戦権利証争奪戦
KENTA vs 小島聡

・第4試合 60分1本勝負|スペシャルシングルマッチ
棚橋弘至 vs グレート-O-カーン

・第5試合 60分1本勝負|スペシャルシングルマッチ
オカダ・カズチカ vs ウィル・オスプレイ

・第6試合 60分1本勝負|IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合
内藤哲也 vs 飯伏幸太
 ■1月5日■

・第0‐1試合 20分1本勝負|スターダム提供試合
AZM/上谷沙弥/林下詩美 vs なつぽい/ひめか/舞華

・第0‐2試合 20分1本勝負|スターダム提供試合
中野たむ/岩谷麻優 vs 朱里/ジュリア

・第1試合 時間無制限1本勝負|『KOPW 2021』決定戦4WAYマッチ
※1月4日に行なわれる『KOPW 2021』進出権争奪ニュージャパンランボーで最後に残った4選手が4WAYマッチを戦う。なお4選手同時に試合を行ない、いずれかの1選手が勝利した時点で決着とする。

・第2試合 60分1本勝負|IWGPジュニアタッグ選手権試合
金丸義信/エル・デスペラード vs マスター・ワト/田口隆祐

・第3試合 60分1本勝負|NEVER無差別級選手権試合
鷹木信悟 vs ジェフ・コブ

・第4試合 60分1本勝負|スペシャルシングルマッチ
SANADA vs EVIL

・第5試合 60分1本勝負|IWGPジュニアヘビー級選手権試合
石森太二 vs 未定
※1月4日のBOSJ27優勝者vsSJC2020優勝者スペシャルシングルマッチ、高橋ヒロムvsエル・ファンタズモの勝者が挑戦。

・第6試合 60分1本勝負|IWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合
未定 vs ジェイ・ホワイト
※1月4日のIWGPヘビー級・IWGPインターコンチネンタルダブル選手権試合内藤哲也vs飯伏幸太の勝者が挑戦

文●どら増田
 

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?