ウィザーズが10日ぶりに練習再開も八村を含む約半数が不参加。2週間ぶりの次戦は変則ラインナップでの戦いに

ウィザーズが10日ぶりに練習再開も八村を含む約半数が不参加。2週間ぶりの次戦は変則ラインナップでの戦いに

10日ぶりに練習を再開したウィザーズ。しかし、八村を含む約半数の選手は依然として合流できていない。(C)Getty Images

1月20日(日本時間12日、日付は以下同)、八村塁の所属するワシントン・ウィザーズが10日ぶりにチーム練習を再開した。チームは11日のフェニックス・サンズとの試合に勝利したのを最後に、翌12日から新型コロナウイルスの安全衛生プロトコルによって練習ができなくなり、6試合連続で延期となっている。

 この日も練習に参加できたのは8人のみ。これはリーグ規定の試合開催最低人数であり、1週間以上も間隔が空いてしまったことで最低限の練習になったとスコット・ブルックスHC(ヘッドコーチ)が語った。

「はっきり言って、今日も“練習をした”とは言えない。今日はシュート練習と5対0のオフェンスの練習のみだった。選手が8人しかいなかったから限度があったが、やれることをやったよ。前例がないので難しいね。9日間、練習ができなかったんだ。選手たちには絶対にケガをさせたくはない。だから今日は軽めの練習にした。シュートを打つだけの練習だった」
  22日に予定されていたミルウォーキー・バックス戦を前に、ウィザーズは八村塁、デニ・アブディヤ、ダービス・ベルターンス、トロイ・ブラウンJr.、イシュ・スミス、モリッツ・ヴァグナーの6人が同プロトコルにより出場できず、トーマス・ブライアント(左ヒザ前十字靭帯の部分断裂)とラッセル・ウエストブルック(左大腿四頭筋の痛み)がケガのため欠場という状況だった。

 エースのブラッドリー・ビールは「俺は幸い、自宅にバスケのコートとウェイトルームがあるから、この期間中にトレーニングがしっかりできた。でもほかの選手たちにはそういう環境がない。1週間もコートに立っていないと、リズムもコンディションも崩れてしまう。だから正直、(いきなり実戦となると)ケガをしやすくなるから、リーグと連絡をとって、試合を行なわない方向で動いている。ラス(ウエストブルック)と俺が今夜(NBA選手会事務局長の)ミシェル・ロバーツと話し合って、選手会にアピールする予定だ。選手たちの健康と安全が第一だからね。コロナ対策もだけど、ケガを防止することも大事なんだ」と現在の状況を語った。
 「今日は9人が参加したから、練習の範囲が広がったよ。3対3対3の練習ができたからね。とにかく選手のコンディションと健康が第一。NBAコミッショナー(アダム・シルバー)は、スポーツ界で最高のコミッショナーだ。常に選手の安全と健康を第一に考えてくれている。これで(次の試合までに)少し時間ができた。個々のメンタル面の準備と、実戦に必要なコンディションへ整え直す時間ができた。頭数は少ないが、なんとか戦えると思う」

 ブルックスHCは21日の練習後にそう語り、スパーズ(24日)、ヒューストン・ロケッツ(26日)、ニューオリンズ・ペリカンズ(27日)とのアウェー3連戦に向けてコンディションを整えていくことを明かした。

 とはいえ、八村を含め多くの選手が欠場を余儀なくされる苦しい状況に変わりはない。現状のロースターでセンターはロビン・ロペスのみ。そのため、フロントコートはアイザック・ボンガ(203cm)とアンソニー・ギル(201cm)、さらにはビール(191cm)もインサイドを担う場面が出てくるだろう。

「選手たちは工夫が必要だと理解している。相手チームも(変則的なラインナップに)混乱するんじゃないかな? 今、このチームには5番(センター)が1人(ロペス)しかいない。“ロビンと4ウィングス”だ。まるで1970年代のバンド名みたいだ(笑)。とにかく、選手たちは試合をすることを楽しみにしている」
  指揮官は現状のいびつなロースター構成を冗談交じりに語ったものの、変則的なローテーションになることは確実。スパーズ戦ではウエストブルックの出場の可否も微妙であり、八村やベルターンスの復帰も現時点では未定だ。

 離脱している選手たちについては、ロペスが「グループメールを通じてしっかり連絡を取り合っている。直接メールも送っているよ。大事なのは、常に情報交換をすること。離脱している選手たちを置いてきぼりにしないこと。モー(ヴァグナー)、ルイなどは皆、自宅で一生懸命に自主トレをしているようだ」と話している。

 はたして、変則ラインナップのウィザーズはアウェー3連戦を乗り切れるのか。勝敗はもちろん、その戦いぶりにも注目していきたいところだ。

文●秋山裕之(フリーライター)

【PHOTO】攻守でアグレッシブに躍動!NBA1年目から存在感を放った八村塁”の厳選ショット!

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?