ダルビッシュ、弟までしゃしゃり出た「ハシの持ち方」持論展開にアキレ声!

ダルビッシュ、弟までしゃしゃり出た「ハシの持ち方」持論展開にアキレ声!

ダルビッシュ、弟までしゃしゃり出た「ハシの持ち方」持論展開にアキレ声!

 メジャーリーグ、シカゴ・カブスのダルビッシュ有が2月4日、“ハシの持ち方”について持論を展開し、ネット上で物議をかもしている。

 ダルビッシュは“不登校YouTuber”ゆたぼんの箸の持ち方がおかしいというネットの声に対して〈ゆたぼんさんのお箸の持ち方どうこうってあんなん俺からしたら上手く持ててるからな。自分で言うのは変やけど俺は酷い。てか他人が箸で攻撃してくるわけでもないのに、なんでそんなん叩くんやろ。歩き方、走り方変で叩かれなくない?〉とコメント。

 さらに自身がハシを持つ動画をアップし〈ちなみに俺の箸の持ち方。よくないのはわかるんやけど、『正しい持ち方』ってのが昔から使いづらすぎるねん。これが令和のスタンダード〉と反論の声を切り捨てた。

 一連のやり取りを見たフォロワーからは賛否両論が飛び交い、プチ炎上状態に発展した。

 ネット上では「ハシの持ち方は最低限のマナーだと思うけどな」「人のお手本になるべき存在なんだから、それはあかんだろ」「またダルビッシュの構ってちゃんが発動したな。ハシなんてきちんと持てたほうが美しいし、飯も旨くなる」「野球がうまくてもすべてにおいて学がないのがダルビッシュ。もうツイッター止めたほうがいいと思う」など、多くは批判的な声が占めている。

「さらには、ダルビッシュのツイートを受けて、弟のダルビッシュ翔さんが《箸の持ち方なんかどうでもいいし、食事中のマナーも俺からしたら必要ないと思うな。テレビ見ながらメシを食おうが、携帯を見ながらメシを食おうが、肘をつこうが、全て関係ないと思う。時代が変わったら人が変わらなあかん。人が時代に勝てるワケがない》とツイートし、これには、ネット上ではアキレ返っている声が広がっています」(ネットウオッチャー)

 最近はネット上で人のアラを指摘する“○○警察”が流行しているが、どうやら今回は“ハシ警察”を多数、出動させてしまったようだ。

関連記事(外部サイト)