野球の話が入ってこない?高木豊氏の動画を騒がせる同席美女の「魅惑部位」

野球の話が入ってこない?高木豊氏の動画を騒がせる同席美女の「魅惑部位」

野球の話が入ってこない?高木豊氏の動画を騒がせる同席美女の「魅惑部位」

 大洋ホエールズ(現横浜DeNA)で活躍した元プロ野球選手・高木豊氏のYouTubeチャンネル〈高木豊Takagi Yutaka〉といえば、高木氏の温かみのある人柄と穏やかな話しぶりが持ち味となっている。また、選手、コーチとして培った数多くの知識と経験から人脈も豊富で、江川卓、阿部慎之助、現役監督のラミレス氏など豪華なゲストを招き、チャンネル登録者数は3月31日現在で21万人超えに達している。

 しかしここ最近、主役である高木氏はもとより、アシスタントのフリーアナ・森藤恵美にも注目が集まっているという。

 たとえば3月12日投稿の〈【あの人は怖かった…】昔と今の指導法の違いについて語る!〉は、故・星野仙一氏の鉄拳制裁などについて語られる回だったが、バストラインがはっきりとわかる白いニット姿の森藤に、視聴者からの「バストに目がいってまう」「やっぱり森藤さんの胸でかいし見に行ってしまうな」「森藤さん艶っぽすぎです」「森藤さんの神々しい膨らみで、豊さんの話が入って来ず」といった内容の、森藤の艶バストを称賛する男性視聴者と思しきコメントが多かった。

 森藤は現在42歳。元青森テレビアナウンサーで、現在は新井恵理那、岡副麻希らを人気フリーアナを抱えるセント・フォースに所属。若い頃からスタイルの良さには定評があったが、40を過ぎてその大人の色香は増しているようで、さらにバストサイズがアップしているようにも思える。

 かつて、フリーアナウンサーの古瀬絵里が、その豊かすぎるバストを「スイカップ」と呼ばれて人気を博した。これを機に、森藤がさらに成長した大きなバストを武器にブレイクとなれば、高木氏のYouTubeチャンネルにも俄然注目が集まるだろう。ここはひとつ高木氏のためにも、森藤にはさらなる「バストの膨らみ」と、その“武器”の「惜しみない披露」をお願いしたい。

(ユーチューブライター・所ひで)

関連記事(外部サイト)