野球賭博で巨人中心野手の名前が浮上か 危機的状況時の決起集会は1度も開かれず

記事まとめ

  • 野球賭博を巡る捜査で、巨人の中心野手2人の名前をあげ「胴元」を調べているという
  • この巨人の2選手には共通の「タニマチ」がいて、野球賭博を仲介していたとされる
  • 巨人は危機的状況に必ず決起集会があるが、今年は1度もなかったと巨人番記者は話す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております