【夏の甲子園】2回戦で敗退した明徳義塾 第84回大会では"残塁ゼロ"で勝利の珍現象

記事まとめ

  • 明徳義塾は今大会8日目の第2試合で前橋育英に敗れ、2回戦で甲子園を去った
  • 第66回大会では「毎回1安打ずつ計9安打を放ちながらの敗戦」という珍記録も
  • 第84回大会では打ち勝った試合での残塁ゼロという極めて珍しいケースだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております