阪神の横田慎太郎が脳腫瘍だったと告白 金本知憲監督との確執説が否定されファン安堵

記事まとめ

  • 阪神の横田慎太郎が脳腫瘍を患っていたと明かし、現在は寛解状態にまで回復したという
  • 横田慎太郎には、金本知憲監督に怒られすぎて復帰できなくなったとの噂が出ていた
  • 今回の告白で確執が否定されたため、阪神ファンからは安堵の声があがっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております