第4回WBCに向け侍ジャパン大谷翔平のクローザー起用案 日ハムの承諾が得られるかが鍵

記事まとめ

  • 第4回WBCに向け、侍ジャパンがメキシコ、オランダ両代表と2試合ずつ強化試合を行った
  • 小久保裕紀監督の就任以降1試合最多失点は6だったが初戦に7失点しワースト記録を更新
  • 第2回のダルビッシュ有のように、大谷翔平のクローザー起用という案も考えられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております