セ、パ両リーグで規定打席に達した捕手は小林誠司のみ “キャッチャー氷河期”到来か

記事まとめ

  • 今季はセ、パ両リーグで、規定打席に到達した捕手は巨人の小林誠司だけだった
  • 第4回WBCが開催されるが、侍ジャパンに飛び抜けた正捕手候補が見当たらないという
  • 過去3大会は、第1回が里崎智也、第2回は城島健司、第3回は阿部慎之助が正捕手を務めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております