小久保ジャパン自慢の大砲2門、中田翔と筒香嘉智ら低迷 WBCによる「後遺症」か

記事まとめ

  • 6日現在、両リーグで打率3割以上をマークしている選手31人中WBC組は田中広輔ら5人のみ
  • 中田翔(日本ハム)と筒香嘉智(DeNA)は低迷し、秋山翔吾(西武)らも結果が出ず
  • 肉体的、精神的な疲労などWBCによる「後遺症」ではと指摘、次回大会の辞退続出を危惧

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております