元西武2軍監督の片平晋作氏が膵臓がんで68歳で死去 南海、西武、大洋でプレー

記事まとめ

  • 西武は元2軍監督の片平晋作氏が22日午前9時58分に膵臓がんで亡くなったと発表した
  • 片平氏は上宮高校から東京農業大を経て、南海ホークス、西武、大洋でプレーした
  • 女子プロ野球のイースト・アストライア(現埼玉アストライア)の初代監督も務めていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております