エンゼルスの大谷翔平が初先発し実戦デビュー 1被弾含む2失点のホロ苦デビューに

記事まとめ

  • エンゼルスの大谷翔平投手が24日(日本時間25日)ブルワーズ戦にて実戦デビュー
  • 制球が乱れ、捕手の二塁送球が逸れる間1点を失うなどで、31球を投げて降板した
  • ベンチに戻る際に客席から歓声が上がるも、大谷翔平にとってはホロ苦デビューか

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております