西武ライオンズのブライアン・ウルフ、右腕異変で初回降板 楽天イーグルス戦で8失点

記事まとめ

  • 西武のブライアン・ウルフ投手が、楽天戦で1回もたずに右腕の異変で緊急降板した
  • ウルフは先頭打者の島内宏明を一ゴロに打ち取り1死としてから、7安打を集中され7失点
  • 茂木栄五郎の打席でウルフは異変を訴えベンチへ行き辻発彦監督は小石博孝に交代させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております