大谷翔平、6回に走者を三塁まで進めるも、ロサリオから11個目の三振を奪い雄叫び

記事まとめ

  • エンゼルス大谷翔平がツインズ戦に先発、5回までに10三振を奪い今季2度目の2桁奪三振
  • 今季5試合に先発して3勝1敗の大谷は、6回を投げ終えて3安打11奪三振1四球で無失点
  • 大谷は今季通算39奪三振とし、1962年のボー・ベリンスキーの38奪三振の球団記録を更新

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております