エンゼルス・大谷翔平がツインズ戦に先発 7回途中11奪三振1失点も白星つかず

記事まとめ

  • エンゼルス・大谷翔平が本拠地でのツインズ戦に先発し、6回までで11個の三振を奪った
  • 大谷は7回に四球を与えたところで交代し、スタンディングオベーションが沸き上がった
  • しかし、大谷の降板後にエンゼルスは同点に追いつかれ、白星はつかなかった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております