誤審で明暗のオリ&ホークス、ロッテ井上が2冠 …18年第13週投打5傑【パ編】

誤審で明暗のオリ&ホークス、ロッテ井上が2冠 …18年第13週投打5傑【パ編】

ロッテ・井上晴哉【写真:荒川祐史】

誤審ショックでオリックスは0勝2敗と勝率.000

 交流戦明けの第13週は1カードだけ。好調だったパ・リーグ6球。リーグ再開で首位・西武を追う球団は現れたのか。今週の投打5傑を見せていこう。

【パ・リーグNPB第13週(6/22-6/24)】

1ソフトバンク(2試合2勝0敗0分、勝率1.00)
2西武(3試合2勝1敗0分、勝率.667)
2楽天(3試合2勝1敗0分、勝率.667)
4日本ハム(3試合1勝2敗0分、勝率.333)
4ロッテ(3試合1勝2敗0分、勝率.333)
6オリックス(2試合0勝2敗0分、勝率.000)

 22日の延長10回に中村晃が放った決勝2ランは、ファウルからホームラン、試合後にファウルに訂正される“大誤審”がらみのソフトバンク、オリックス両球団が明暗を分けた。

【打者5傑】

○安打
1源田壮亮(西)6
1外崎修汰(西)6
1田中和基(楽)6
4斉藤彰吾(西)5
4今江年晶(楽)5
4茂木栄五郎(楽)5
4中田翔(日)5
4井上晴哉(ロ)5

○本塁打
1井上晴哉(ロ)3 
2中村晃(ソ)2 
 1本塁打 17人

○打点
1井上 晴哉(ロ)8
2中村 晃(ソ)4
2銀次(楽)4
2浅村 栄斗(西)4
2西川 遥輝(日)4

○盗塁
1外崎 修汰(西)3
2中村 奨吾(ロ)2
 1盗塁 8人

○打率(規定打席以上)
1中島宏之(オ).667
2源田壮亮(西).545
2外崎修汰(西).545
4田中和基(楽).462
5茂木栄五郎(楽).455

○RC(Run Create)打者の総合指標 安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1井上晴哉(ロ)6.81
2茂木栄五郎(楽)4.18
3今江年晶(楽)4.16
4源田壮亮(西)3.88
5柳田悠岐(ソ)3.61

 ロッテ井上晴哉は規定打席未達の2試合6打席ながら6打数5安打3本塁打8打点、打率.833と大爆発した。

投手は…

【投手5傑】

○勝利
1岸孝之(楽)1
1菊池雄星(西)1
1榎田大樹(西)1
1ボルシンガー(ロ)1
1公文克彦(日)1
1モイネロ(ソ)1
1宋家豪(楽)1
1嘉弥真新也(ソ)1

○セーブ
1ハーマン(楽)2
2森唯斗(ソ)1
2カスティーヨ(西)1
2井口和朋(日)1
2二保旭(ソ)1

○ホールド
1加治屋蓮(ソ)2
1青山浩二(楽)2
1増井浩俊(オ)2
1山本由伸(オ)2
1吉田一将(オ)2

○奪三振
1涌井秀章(ロ)8
2岸孝之(楽)7
2田嶋大樹(オ)7
4菊池雄星(西)6
5石川柊太(ソ)5
5山岡泰輔(オ)5
5高梨裕稔(日)5
5ハーマン(楽)5

○防御率(規定投球回数以上)
1菊池雄星(西)0.00
1ハーマン(楽)0.00
1増井浩俊(オ)0.00
1山本由伸(オ)0.00
1吉田一将(オ)0.00
1加治屋蓮(ソ)0.00
1森唯斗(ソ)0.00
1モイネロ(ソ)0.00

○PR(PitchingRun)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回で算出
1菊池雄星(西)30.0
2石川柊太(ソ)21.0
3岸孝之(楽)16.3
4ハーマン(楽)12.
5増井浩俊(オ)8.6
5山本由伸(オ)8.6
5吉田一将(オ)8.6
5加治屋蓮(ソ)8.6
5森唯斗(ソ)8.6
5モイネロ(ソ)8.6

 リーグ防御率は4.29。西武の菊池雄星は7回零封。ソフトバンクの石川は7回自責点1。救援では楽天のハーマンが2セーブを挙げた。(広尾晃 / Koh Hiroo)

関連記事(外部サイト)