ソフトバンク右膝故障の内川が1軍合流 16日広島戦で登録即スタメンか

ソフトバンク右膝故障の内川が1軍合流 16日広島戦で登録即スタメンか

1軍に合流したソフトバンク・内川聖一(右)【写真:藤浦一都】

千賀を抹消、左腕・笠谷も登録へ

 16日、右膝の故障などで離脱していたソフトバンクの内川聖一が1軍に合流。全体練習でいつもどおりのルーティンをこなした。

 内川は14日の2軍戦で実戦復帰していきなり本塁打。15日には2試合連続の本塁打を放つとともに守備も無難にこなして、1軍復帰が決まった。この日は、松田宣浩とともに三塁でノックを受けて一塁守備へ。離脱前と変わらぬルーティンで体を慣らした。内川に代わり城所龍磨が抹消される予定。

 また、期待の若手左腕・笠谷俊介も1軍合流。変わって千賀滉大が抹消となる予定だ。千賀はこの日の1軍練習にも参加しており、次回の先発登板に万全を期すための抹消と思われる。来週は火曜日のヤクルト戦で武田翔太が先発予定で、金曜日からのオリックスとの3連戦、翌週の沖縄での日本ハムとの2連戦でローテを再編することになりそうだ。(藤浦一都 / Kazuto Fujiura)

関連記事(外部サイト)