ロッテ売り子ペナントレース途中経過 まりなさん首位死守、なつきさん5位浮上

ロッテ売り子ペナントレース途中経過 まりなさん首位死守、なつきさん5位浮上

「売り子ペナントレース」中間発表で5位にランクインしたなつきさん【写真提供:千葉ロッテマリーンズ】

首位を走るまりなさんは総売上6000杯を突破

 ロッテは18日、3月30日の本拠地開幕戦から実施している「売り子ペナントレース」の途中経過を発表した。ZOZOマリンスタジアム主催ゲーム31試合(富山は除く)を終えた時点での総売上杯数のトップ5は次の通りとなっている。

 1位まりなさん 6362杯
 2位ゆきさん 5554杯
 3位まなみさん 5431杯
 4位みこさん 5273杯
 5位なつきさん 4998杯

 5位に浮上したなつきさん(アサヒビール販売、売り子歴5年目)は「販売中に特に意識してることは機敏な動きをすること、そして視野を広く持つことです。私は身長が高いこともあり、そうすることで手をあげているお客様をより素早く見つけることができます。今年は私の売り子人生最後の年なので私自身も楽しみつつ、千葉ロッテマリーンズを盛り上げていければと思います。お客様とのコミュニケーションも大切にし、元気いっぱい笑顔で頑張ります」とコメントした。

 販売杯数No1を達成した売り子には多大なる栄誉と優勝賞品として「ハワイアン航空 成田−ホノルル往復ペア航空券」がプレゼントされる。実施期間は3月30日〜ホーム最終戦まで(東京ドーム、富山開催は除く)。参加対象は立ち売り販売のドリンクメニュー(ソフトドリンクも含む)を販売している売り子経験5年以内で参加希望者88名(途中参加も可)となっている。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)