【MLB】牧田和久、米で「ひょっこりはん」発見!? インスタで報告、ファン「ほっこり」

【MLB】牧田和久、米で「ひょっこりはん」発見!? インスタで報告、ファン「ほっこり」

パドレス・牧田和久【写真:Getty Images】

3Aでメジャー復帰を目指して奮闘中「なんとも可愛らしいひょっこりはん」

 パドレス傘下3Aエルパソでメジャー復帰を目指して奮闘を続ける牧田和久投手。マイナーリーグは厳しい環境で知られるが、ちょっとした“癒やし”も見つけたようだ。自身のインスタグラムでエルパソに「ひょっこりはん」がいると投稿。わずか数秒ながら、しっかり加工された動画に「たまらん」「ほっこり」などとコメントが集まっている。

 西武からパドレスに移籍した牧田はメジャーで開幕を迎えたものの、19試合で防御率6.55と苦戦。1日(日本時間2日)に今季2度目のマイナー降格となった。3Aではシーズン通算で7試合に登板し、防御率2.35となっている。

 マイナーリーグは、待遇に加えて移動などもメジャーと比べて過酷とされる。そんな中で、牧田はインスタグラムに1本の動画を投稿した。映し出されているのは、本拠地の外野ポールの最上部。チームのマスコットと思われるキャラクターが「ひょっこり」と顔を出しているようなイラストが書かれており、そこに徐々にズームアップしていく映像だ。加工された動画には「『ひょっこりはん』in El Paso」の文字が刻まれている。

 牧田が「El Pasoに『ひょっこりはん』がいるとは…(笑) なんとも可愛らしいひょっこりはん」と文章を添えると、ファンからも「可愛い」「見つけられたのすごい」「朝からほっこりしました」「加工がたまらん(笑)」などとコメントが集まった。

 開幕前から、米国でも希少な「サブマリン」として期待された牧田。「ひょっこりはん」とは離れることになるが、3Aで結果を残し、いち早くメジャーに復帰したいところだ。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)