パ・リーグ6球団のヒーローが声優に挑戦 西武代表は山川「とても光栄です」

パ・リーグ6球団のヒーローが声優に挑戦 西武代表は山川「とても光栄です」

パ・リーグ6球団共同企画の「パ・リーグ 親子ヒーロープロジェクト」【画像提供:埼玉西武ライオンズ】

映画「インクレディブル・ファミリー」で声優に挑戦

 西武は21日、8月18、19日の日本ハム戦(メットライフドーム)でパ・リーグ6球団共同企画の「パ・リーグ 親子ヒーロープロジェクト」を開催することを発表した。

 5年目となる同プロジェクトは8月1日から劇場公開されるディズニー/ピクサー新作映画の「インクレディブル・ファミリー」とタッグを組み、球場内外で劇場公開記念イベントを実施する。さらにパ・リーグ6球団を代表する投打における6選手が、同映画で一言声優として出演することも発表した。

 西武を代表して山川穂高内野手がゲスト声優として初出演する。インクレディブル・ファミリーの世界観たっぷりの親子ヒーロープロジェクトピクサー公認イラストも公開。山川は「世界的に有名な作品に声優という形で出演できてとても光栄です。アフレコは初体験だったので緊張しましたが、楽しめました。公開されたらオフの日に森(友哉)と一緒に観に行きます。イラストは…どうですか? 似てますかね?」とコメントした。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)