【MLB】中後悠平がDバックスからリリース 今季は2Aで防御率5.29、34回16四球36K

【MLB】中後悠平がDバックスからリリース 今季は2Aで防御率5.29、34回16四球36K

Dバックスが中後をリリース

【MLB】中後悠平がDバックスからリリース 今季は2Aで防御率5.29、34回16四球36K

ダイヤモンドバックス傘下からリリースが発表された中後悠平【写真:田口有史】

ロッテ戦力外から渡米3年目

 ダイヤモンドバックス傘下2Aジャクソンが中後悠平投手をリリースしたとマイナーリーグの公式サイトで発表された。

 中後は11年のドラフト2位でロッテに入団したが、2015年限りで戦力外に。その後、ダイヤモンドバックスからのオファーを受けて、2016年から渡米。同年は一気に3Aまで昇格し、13試合連続無失点を記録するなど活躍したが、チーム方針などもあってメジャー昇格はならなかった。

 2017年は2Aと3Aでプレーし、計50試合登板で1勝2敗、防御率2.53。しかし、今季は2Aで24試合に登板して1勝1敗、防御率5.29と苦戦。34イニングを投げて、36奪三振16四球だった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)