ロッテの「アジャ」井上、西武今井から逆転満塁弾 1軍復帰初戦で今季8号

ロッテの「アジャ」井上、西武今井から逆転満塁弾 1軍復帰初戦で今季8号

逆転満塁ホームランを放ったロッテ・井上晴哉【画像:(C)PLM】

3点差の3回に貴重な一発

 ロッテの井上晴哉内野手が23日の西武戦の3回に逆転満塁本塁打を放った。

 7連勝中の先発ボルシンガーが初回に浅村に3ランを被弾。まさかの展開となったが、この日1軍復帰を果たした「アジャ」井上がひと振りで試合をひっくり返した。

 3回、ロッテは先頭の平沢が粘って四球を選ぶと、その後、藤岡裕と角中も四球を選んで2死満塁に。井上は西武先発・今井に2球で追い込まれながら、2球ボール、3球ファウルと粘ると、8球目の外角への151キロの直球をとらえてライトスタンドへ運んだ。

 7日の阪神戦以来の一発。今季8号は貴重な逆転満塁本塁打となった。(Full-Count編集部)

関連記事(外部サイト)